台湾風水における財布の選びのポイント

財布は、出かけるときの必需品です。
以前は、カバンの中に入れてもかさばらないように二つ折りタイプの財布を選ぶことが多かったです。
でもなんとなくテレビを見ていた時に、長財布を使っている人のほうがお金持ちが多いという情報を見ました。
今度財布を買い替えるときは、絶対長財布にしようと思いました。
二つ折りタイプの財布を5年ほど使っていたら、古くなったので買い替えることにしました。
自分的にはカジュアルでもスーツでも使える使い勝手の良い物がいいと考えていました。
そしてなにより長く愛用できる物が良いです。
合皮の財布だと安くて良いのですが、やはり本皮の物の方が圧倒的に長持ちしますし肌触りも最高です。
>>>参考商品一覧

私がいつも財布を購入する時は風水を意識します。
ここで私の知っている風水の一部を紹介したいと思います。
台湾で風水財布を選ぶ時に一番重点を置くのは色です。
女性にはピンク系、黄色系がお薦めです。特にピンクは恋愛パワーを高める色です。
異性からもお金からも愛され、収入が増えると共に男性からプレゼントや奢ってもらえるチャンスが増えると考えられています。
また黄色系は言わずと知れた幸運を象徴する色です。収入アップの他ビジネスのチャンスも増えると言われています。

男女ともに共通して良いとされている色は黒と茶色系です。
どちらも守るという意味が強い色なので貯蓄に向いています。
しっかり貯めるという意味で、このような色を選ぶ人も多いようです。

ちなみに赤や白は運気を落とすのでタブーとされているとのことです。
次に大切なのは形です。
二つ折り財布はお札が折れるのでお札の居心地が悪く逃げていくと言われており、こちらでは長財布の方が良いとされています。
のびのびとお金が住みやすい環境にしてあげるのが大切だとされているのです。
最後に風水を気にする人が財布を買った時に行う儀式みたいなものを紹介します。
買った直後に一番額面が大きいお札を入れて財布に感覚を覚えさせてあげるというものです。
財布の風水もいろいろありますが違う国のものを参考にしてみるのも面白いかもしれませんね。

私は今まで二つ折り形式の財布を使っていたのですが、ファスナー部分が壊れてしまったこともあってつい最近長財布を購入しました。
実は昔から憧れていたんですよね長財布。
長財布を使っているとこう大人になったなという感じがします。
カードとかも綺麗に収納できるので、ただ財布を取り出すだけでもわくわくしますね。
こんなことでわくわくするとか本当に大人なのかよって突っ込みをもらってしまいそうですが、本当にわくわくするので仕方ないですね!

あとはお札を折り曲げずに持ち運びできるというのも新鮮だったりします。
二つ折り形式の財布を使っていた時はお札が折り曲がってしまうのが当たり前だったので特に気にしていなかったのですが、長財布であれば会計時にピン札に近い状態のものを差し出すことができるのでちょっとした優越感に浸ることもできたりします。
ただ、二つ折り形式の財布とは違ってポケットに入れられないため、そこだけはちょっと不便です。
しかし、長財布にはそれ以上のメリットがあるため買ってよかったなと思っています。買い物も楽しくなりましたしね。
まだ長財布を使ったことが無いという方は一度ご購入されてみてはいかがでしょうか?
気分転換にもなると思いますよ!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>